出会い系アプリおすすめ人気ランキング【2019年最新版】

出会い系アプリおすすめ人気ランキング

急速なニーズの高まりと成長を続けている出会い系アプリやマッチングアプリ。スマホやSNSの普及で誰でも抵抗なくアプリを使っている時代、男女の出会いもアプリの利用が当たり前になりつつあります。

流行に敏感な大学生を中心とする20代前半の世代から人気が高まり、利用者のニーズに合わせて、幅広い年齢層に合わせたアプリがたくさん登場しています。

今さら出会い系アプリ・マッチングアプリって?とは聞けない方にも、もっと知りたい方にも、今本当にオススメできるマッチングアプリを検証していきましょう。

出会いアプリ評価目次

出会い系・マッチングアプリって?

出会い系アプリ・マッチングアプリとは、登録している異性に「いいね」や「気になる」などを送りあい、その意見がマッチングした場合に二人でメッセージなどのやり取りをして、最終的には恋愛や結婚など目的に応じた出会いを目指すアプリのことです。

用途に合わせてアプリを選ぶ~タイプ別の特徴

ここ数年の出会い系アプリの動向としては、ユーザーのニーズが様々な方向へ多様化していること、それに伴って各出会い系アプリの種類や特色も非常に特徴的なものに変化してきています。

それぞれのアプリごとに「恋愛志向」・「婚活メイン」・「ちょっと特殊な趣味を一緒に」・「大人特有の出会い」など様々。まずは自分にあったアプリを見つけていくことがとても重要になってきます。

これを間違えると「やっぱり会えないじゃないか。」「自分に合う人はやっぱりみつからないな。」という非常に残念な結果になってしまうのです。

逆に、自分にあったアプリに出会ってしまえば想像以上の成果が得られることになります。

ここでは出会い系アプリを利用する主な目的を特に3つのタイプに分類してご紹介します。

ぜひ自分に合ったタイプのアプリを見つけて素敵な出会いへの参考にしてみてくださいね。

遊び相手が欲しい!

遊び相手が欲しい

出会い系アプリの利用法として実は一番一般的に浸透しているのはやはり遊び相手探しというところではないでしょうか。

ワンナイトラブなど後腐れのない相手を探したいとき、出会い系アプリを利用すると、初めから同じ目的の相手を見つけることが出来るので便利ですね。

どうしてもアダルトな内容ばかりが目立ってしまう部分はありますが、実は飲み友達や趣味の相手など、肉体関係以外の遊び相手探しとしても今はたくさんの人が利用しています。

自分に合ったアプリを見つければ、とても快適な出会いを見つけることが出来るので是非試してみてください。

遊び相手探しに最適な出会い系アプリランキング

【Jメール】18年にも及ぶ運用実績が自慢の超有名サイト

Jメール

Jメールの特徴は掲示板での出会いがメイン、マッチング機能がない分、気軽にお相手にメッセージを送る事ができます。

今日これから会えないかな?なんていう急ぎの場合もすぐに相手を見つけることができるので繰り返し利用しているユーザーが多くいるのもJメールならではと言えるでしょう。

アダルト掲示板は割と刺激が強めですが、ピュア掲示板とうまく使い分けることで自分の目的に会った出会いが簡単に見つかります。

初心者さんはピュア掲示板から始めてみるといいでしょう。

まずは気軽に食事や買い物などのデートを楽しむ友達探しから始めているユーザーが多いです。会ってみて気が合えば普通に恋愛に発展できるパターンですね。

Jメールはすでに会員数は600万人以上ですが、常に宣伝カーなどたくさんの広告宣伝活動に力を入れています。常に新規会員が増えつつけているのも大きな魅力と言えるでしょう。

運営会社 エムアイシー総合企画
会員数 450万人超
男性利用料金 1ポイント10円
女性利用料金 無料
運営開始時期 2003年
年齢層 0~30代中心

appstore

googleplay

アダルト掲示板ありWeb版


【ワクワクメール】若い世代が活発に利用中!今すぐ友達探し

ワクワクメール

ワクワクメールの特徴はこれから会おう!という活発な雰囲気です。

若い世代が普通に今すぐ一緒に遊べる友達探しに利用しています。会うことに積極的なユーザーが多いので、出会いが成功しやすいことがうれしいですね。

年齢層が若いので、会うこと=大人の関係という感覚ではなく、あくまでも一緒に遊ぼうという感じが強いピュア目的のユーザーが多い印象です。

特に活発なのは掲示板機能です。プロフィールからメッセージをたくさん送るより、目的に応じた掲示板に書き込みをするほうが、お互いの会いたい理由がはっきりしている分、会える確率が非常に高くなります。

掲示板には「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」があり、さらにそれぞれがいくつものジャンルに分かれています。

ピュア掲示板では、「今からあそぼ」「一緒にごはん」などのジャンルが活発で、より会いやすいジャンルとなっています。

アダルト掲示板では「大人の恋人候補」というジャンルが活発。セックスをもっと楽しみたいという女性ユーザーは意外に多く、セフレ募集の書き込みに反応が多い特徴があります。

ピュアもアダルトもどちらにも強い本当に使えるサイトです。

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数 680万人
男性利用料金 1ポイント10円メール送信5ポイント
女性利用料金 無料
運営開始時期 2001年
年齢層 20~30代中心

appstore

googleplay

アダルト掲示板ありWeb版


【ハッピーメール】他の追随を許さない圧倒的支持率の老舗サイト

ハッピーメール

ハッピーメールは2000年にスタートした超老舗サイトです。累計ダウンロードユーザーは2000万人を超えてまだまだ増え続けています。

2018年にはハッピーメールを題材とした映画も制作され幅広い層に認知されており、常に新しいユーザーを獲得し続けています。

地域ごとの成功談レポートでは出会えた体験を確認することができます。ここを見ると東京都内などの都心部だけでなく、地方での成功者も多いことが確認できます。

ハッピーライフという出会いや恋愛に関するコラムが掲載されていて、出会い系初心者の方や日常の出会いがない方に恋愛のアドバイスもしてくれます。

公式の恋活・婚活パーティー「ハッピーパーティー」も定期的に開催されており、職業や対象年齢などいくつかの参加条件を満たせば誰でも参加することが出来ます。

最初から1対1の出会いが不安な方や恋愛に自信のない方にも万全なバックアップ体制です。

これから出会い系サイト・アプリを始める方には出会えた確率74.5%(ハッピーメール公式データ)を是非体感してほしいですね。

運営会社 株式会社アイベック
会員数 1600万人
男性利用料金 1ポイント9~10円
女性利用料金 無料
運営開始時期 000年
年齢層 20代中心

appstore

googleplay

アダルト掲示板ありWeb版


【ASOBO】シンプルな使い心地が根強い人気

ASOBOアプリ

ASOBOはスマートフォンが普及する以前から携帯サイトで運営をスタート。以降健全な運営体制で根強い人気で評価を得てきました。

特に女性に優しいサービス内容で、メールのやり取りなどをすると現金化できるポイントやクーポンなどがもらえます。

そのため気軽に利用している女性ユーザーが非常に多く、そのお得感から自分の友人も誘って利用しているという声もあります。

男性はキャッシュバッカー(これについては後で説明しますね)に多少気を付ける必要がありますが、女性にとってはお得にヒマ潰しをしていて気になる男性が見つかれば会ってみることができるので一石二鳥。

ASOBOは登録後のプロフィール画像登録や年齢認証するだけでもポイントがもらえるので、まずは無料ポイント分だけでも利用してみてください。

運営会社 株式会社ユアネット
会員数 60万人
男性利用料金 1ポイント10円メール送信5ポイント
女性利用料金 無料
運営開始時期 2012年
年齢層 20代中心

appstore

googleplay


【PCMAX】アクティブ会員数ダントツ最も出会える老舗サイト

PCMAX

常に新しくリリースされては消えていく出会い系サイトのなかで10年以上もの間常に安定した会員数を獲得し続け、安定したサービスを提供している老舗の出会い系サイトです。

過去にはTV番組で優良サイトとして紹介されたほど。累計登録者数はもちろんのこと、アクティブユーザーが常時50万人も存在しているサイトは他にはなかなかありません。

真剣な恋人探しから夜のお相手探しまで、その豊富な会員数で様々な出会いをサポートしています。

anan・eggなどの有名女性誌に広告を掲載していることで女性にも広く認知されています。

PCMAXはワンナイトラブなどのライトな出会いを探しているユーザーも多いのですが、運営元の監視体制は厳重で、援助交際やパパ活などお金のやり取りを目的としている出会いに関しては厳しく取り締まっています。

年齢層は男性は20代~50代と割と幅広い登録者がいるのに対して、女性は比較的20代を中心とした若めの女性が多くなっています。

年上の男性を探している女性も多いので、自分より若めの女性が好みの男性には嬉しい限りですね。

運営会社 株式会社マックス
会員数 1000万人
男性利用料金 1ポイント10円メール送信5ポイント
女性利用料金 無料
運営開始時期 2002年
年齢層 20~30代中心

appstore

googleplay

アダルト掲示板ありWeb版


恋愛対象「恋人」を探したい!

恋人を探したい

出会い系アプリやマッチングアプリを利用する目的は、やはり恋人探しの方も多いですね。

「日常生活には新しい出会いがないから、ちょっとやってみようかな」という初心者の方も多いでしょう。

だからこそ利用者が純粋に恋活しているアプリを選んでいくのはとても重要ですね!

いきなり結婚、というよりはまずは恋愛、「恋活」をしたい!というのは男女ともに非常にニーズの集まっているところです。

結婚を前提とするとちょっと重くなりがちですが、まずはお友達、そして恋人へ、と異性とつながっていくことはとても自然な流れです。

プロフィールなどを誠実に、でも重くなりすぎず気楽に自分をアピールして、是非素敵な出会いを見つけてほしいと思います。

恋活に強いマッチングアプリランキング

【aocca】出会いをもっと身近にするデーティングサービス

aocca(アオッカ)

aocca(アオッカ)は「いまから会おっか。」をコンセプトにしています。

2018年にリリースされたばかりの新しいマッチングアプリですが、開始当初たっか3日で会員数1万人を突破するという異例の急成長を遂げているアプリです。

aoccaの最大の特徴であり、最大の魅力がaoccaモードと言われるサービスです。

今から会いたい、今日中に会いたい、明日なら会える、の選択肢から会いたいタイミングが選択でき、食事やお酒、カラオケに行こう!などの目的と合わせて設定して異性にアピールができます。

aoccaモードなら会いたい理由がはっきりしているのでお相手を探している会員にとても分かりやすく、当然会える確率が高くなります。男性から誘うこともできるのでとても魅力的なサービスですね。

aoccaは、会員登録時のチュートリアルの他にも公式に使い方のポイントガイドが用意されているので、使い方をすぐに理解することができ、初心者ユーザーには非常に優しいアプリとなっています。

運営会社 株式会社aocca
会員数 13万人
男性利用料金 月額3,633円~4,200円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2018年
年齢層 20代~40代中心

appstore

googleplay


【Dating】まるでインスタ感覚。写真で気になる相手にすぐアプローチ

dating

Datingの特徴はインスタグラムのように写真にタグをつけて投稿するだけでポストした写真からすぐにお相手とのやり取りが始められる手軽さ。

Datingでは他のアプリの「いいね」機能を「きになる」と呼んでいます。

インスタグラムのようにタイムラインに投稿された画像に直接気になるをしたり、相手のプロフィールをみることが出来ます。

「みてね!」機能を使えば、「きになる!」した相手に直接メッセージを送ることもでき、マッチングの可能性が高まります。

ハッシュタグでの登録、検索機能があり募集中などのタグでより簡単にお相手を探すことができます。

インスタのように自撮り画像の投稿も多く、相手の顔も確認できるのでより安心して利用することができますね。

運営会社 Dating株式会社
会員数 調査中
男性利用料金 月額2,317円~3,900円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2018年
年齢層 20代~30代中心

appstore

googleplay


【タップル誕生】アプリ運営に特化した企業色を活かした使い勝手のよいアプリ

タップル

大手IT企業「サイバーエージェントグループ」が運営しているタップルはファッショナブル&リーズナブルなイメージを打ち出して、今若い世代に人気のマッチングアプリです。

女性ファッション誌など有名メディアにも多数紹介されているので、より若い女性が多く集まっているという大きな特徴があります。

使い方もとっても簡単。

興味のあるタグをタップして検索した異性の写真に「いいかも!」するだけ。相手からのありがとう!がもらえればマッチング成功、そこからメールのやり取りへとすすみます。

一見、軽そうなアプリに見えますが、運転免許証や健康保険証などを使った年齢確認が徹底していたり、サイバーエージェントグループの監視システムで24時間の監視が行われているなどセキュリティ面での絶対的な安心感があります。

登録時に利用したSNSにお知らせされることもありませんので、知人にバレる心配もありません。

面白い機能としては「みんなでおでかけ機能」。女性側がプランと誰と一緒に(友人や同僚など)を選択して24時間男性からのお誘いを待つというもので、もちろん1対1でも会えますが、大勢で会うことで、誘う側も誘われる側もハードルが下がり利用しやすくなっています。

新鮮な出会いを楽しみたい方にオススメです。

運営会社 株式会社マッチングエージェント
会員数 250万人
男性利用料金 月額2,317円~3,900円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2014年
年齢層 20代中心

appstore

googleplay


【with(ウィズ)】心理分析などで有名なメンタリストDaiGo監修による全く新しい出会いへのアプローチ

with

2015年にサービスリリースされたwithは使いやすさ、出会いやすさ、そしてメンタリストDaigo監修の心理学を応用したアプリとして今人気急上昇中のマッチングアプリです。

使い方はとっても簡単。検索画面から気になったお相手に「いいね」します。

もし相手からも「いいね」がもらえるとマッチング成功です。メッセージのやり取りを始めることができます。

最大の特徴といえるメンタリストDaogo氏監修の性格・相性診断機能では自分の性格を細かく分析する事で、お相手との相性も事前にわかってしまうんです。

この診断を利用するユーザーは、プロフィール画像だけではわからない相手の内面の部分を重視していることがわかります。

相手の性格や好みなどがわかるので当然マッチング率が上がってくるというわけですね。

この診断機能は定期的にイベントも行われており、様々なテーマで期間限定診断を利用することができます。

ユーザーは簡単な心理テストを受け、診断結果が同じユーザーとマッチングすることができます。

このイベントでは診断結果で相性がいいと判断された相手へ無料でメッセージ付きの「いいね」を無料で10回することができるので、通常の「いいね」の3倍もマッチング率が高くなると言われています。

メッセージ付きの「いいね」の通常利用は1回300円ですが、イベント期間中なら10回まで無料です。これはかなりお得なサービスですね。

プロフィールの作成やメッセージ送信でもDaigo氏のアドバイスを受けることができるので、「自分と性格の合う相手をみつけたい、でもこれまで他のアプリでマッチングがうまくいかなかった。」という方には是非試してもらいたいマッチングアプリです。

運営会社 株式会社イグニス
会員数 170万人
男性利用料金 月額1,800円~2,800円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2016年3月
年齢層 20代中心

appstore

googleplay


婚活したい!

婚活したい

近年は結婚したいと考えている人たちの間でも出会い系アプリやマッチングアプリの利用が増えてきています。

従来の婚活パーティやお見合いよりハードルが低く、会う前にお相手とお話することができ、次のステップへ進むかを考えることができるのもその魅力だといえるでしょう。

コスト面での手軽さも、じっくりとより多くの人との出会いの中から結婚を考えたいと思う人たちの強い味方となり、じわじわと人気を定着させています。

最終的に結婚を目指す方が多い分、年齢層が若干高めな傾向はありますが、真剣な交際を考える女性は若い方も数多く登録されています。

登録者は男女とも将来を見据えての利用をしているのでプロフィールなども誠実に細かく登録されていてとても安心できますね。

婚活に強いマッチングアプリランキング

【マリッシュ】幅広い年齢層の結婚・再婚を応援

マリッシュのTOP

マリッシュは30代~50代と幅広い年齢層に支持されているマッチングアプリとして今注目を集めています。

30代の後半以降になるとどうしても出会いの場は減ってくるため、実は出会い系アプリやマッチングアプリを利用するニーズは高まります。

マリッシュはバツイチ・シンママ・シンパパ応援を全面的に打ち出した広告展開で登録者数を伸ばしてきました。

再婚応援制度でバツイチ・シンママ・シンパパにはポイント増量など嬉しい特典もあり、理解のあるユーザー同士で自由な出会いと恋愛を提供しています。

年齢層が高いため、安定した地位や収入のユーザーが非常に多く、真剣な再婚活を考える人にかなりオススメです。

通常の検索機能に絞り込み機能が付いていて、年齢、住所、学歴などの他に体系、結婚歴、子供の有無、お酒、タバコなどかなり詳細に絞り込みがかけられます。

タバコにおいては相手が望むならやめるなんていう項目まであります。

特別プロフィールでは持家か賃貸か、ギャンブルをするか、これまでの恋人の人数まで普通なかなか聞けないようなことまで確認できる機能があるので、聞きづらいことも事前にクリアできますね。

最初からお互いを理解してスムーズなやり取りが出来るので、ユーザーの満足度が高いアプリです。

運営会社 株式会社マリッシュ
会員数 6万人
男性利用料金 月額1,665円~2,980円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2016年11月
年齢層 30~40代中心

appstore

googleplay


【Pairs(ペアーズ)】毎日5000人が登録する圧倒的認知度アプリ

pairs

Pairsは現在まで累計1000万人もの会員数という国内最大級のマッチングアプリです。会員は主に20代~30代の真剣交際、婚活を目的とする人が多数登録しています。

トータルの会員数が多いので、もちろん30代以上の世代も多数の会員が登録しています。

Pairsの特徴は検索条件に加えて、趣味・ライフスタイル・価値観の主に3つのカテゴリーのコミュニティが約100,000個も存在していることです。

好きな事や興味のあることで出会うことで、自分と価値観のあう人にピンポイントにアピールすることができます。

Pairsは実際に結婚やお付き合い成就したカップルの情報も公開しています。その数はなんと200,000人以上。

利用料金も最安プランで月額1,650円と他社と比較してもかなりお安くなっています。新規のユーザーにも安心感を持って利用できることからナンバーワンアプリへと成長しています。

初心者さんや他のアプリで成果の出なかった方にも是非試してほしいサービスです。

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 累計700万人
男性利用料金 月額1,665円~2,980円(長期プランは割引)
女性利用料金 無料
運営開始時期 2012年10月
年齢層 20代中心

appstore

googleplay


口コミ・評判・レビューは信用できない?~本当の優良アプリの見分け方

優良アプリの見分け方

1.口コミ・レビューは信用できない?

出会い系アプリやマッチングアプリをダウンロードする際に、AppstoreやGooglePlayなどのアプリマーケットに公開されている口コミやレビューを参考にするのが一般的かもしれません。

しかし残念ながらダウンロードサイトの評価やレビューは簡単に操作できてしまうのも事実なんです。

そこを見分けるポイントとしては、極端に高評価ばかりがついているアプリは要注意!

逆に低評価やレビューの削除はできないようなので、低評価の内容をきちんと読み、いい面以外もちゃんと理解した上で選んでいきましょう。

2.運営元の会社がしっかりしているかを確認する

出会い系アプリやマッチングアプリの運営には、「インターネット異性紹介事業」の届出が必要です。

優良アプリの運営元は警察に届出をして、運営元を明確に表記した上で出会い系サイトやマッチングアプリの運営を行っています。

つまり、運営元がはっきりわからないアプリは悪質なサイト・アプリである可能性が高いということになります。

登録する前に必ず一度チェックするようにしましょう。運営者が個人名のみの表記も要注意です。

3.年齢確認をしっかりと行っているか

先程、インターネット異性紹介事業の届出の話をしましたが、この届出をするアプリはすべてのユーザーの年齢を確認する必要があります。

年齢確認があいまいなアプリは無許可で運営されている可能性が高いのです。

運営側はサイト・アプリ内へ18歳未満のユーザーを登録させないようしっかりと年齢確認をしなくてはなりません。

さらに、年齢確認をしっかりと行うことによって、身分を偽っての複数の登録などが不可能になり、サクラなど悪質ユーザーが登録しづらい環境にもなっているのです。

4.無料で利用できることをアピールしているアプリには気を付けよう

ここで紹介してきた優良アプリはどれも24時間監視を行っているような徹底したセキュリティ体制のものばかりです。

そのような体制でありながらすべての利用が無料というのはさすがに無理があります。

確かに広告力があり、多くのユーザーが利用しているアプリでは無料でもかなり充実した内容のサービスを受けることが可能になってきてはいます。

とはいえ、すべて無料というのはちょっと疑ってみる必要がありますね。有料の悪質サイトへ誘導されるというパターンが多くありますので要注意です。

やはり無料と言われるとついつい魅力的に感じてしまいますが、無料アプリには有料の悪質アプリに誘導するために「サクラ」が存在しています。

このサクラのパターンは後ほどまとめて説明していきますね。

5.サイトやアプリの規模を確認する

先にお話しした運営元の確認は安全性の上での注意点でしたが、やはり運営元の規模はとても重要なポイントになります。

優良な運営をしているからこそ、たくさんの登録者がいて、運営歴も長くなるのが当然です。

そして運営歴が長くなれば様々な改善などを繰り返しているので、より利用しやすく、ユーザーに優しい内容になっていくのです。

実際、詐欺まがいの悪質アプリでも数十万人ぐらいの会員を集めることはできるケースもあります。

しかし、そういった悪質アプリはある程度ユーザーから料金を回収したあとはアプリを急に閉鎖してしまいます。それがおおよそ1年~5年と言われています。

もちろん新しいアプリにも優良なものは存在していますし、今急上昇中というものもありますが、やはり老舗の出会い系アプリの安定した運営は安心感が桁違いです。

実は運営歴や登録会員数の総数は最終的に最も重要なポイントになります。

対象者が多いほうがもちろん多くの出会いにつながりますよね。登録する際には必ずアプリの規模はチェックしてみてください。

補足としてはメジャー度も大事です。出会い系アプリやマッチングアプリを利用したことがない人でも、普段街中でビル広告やトラックの広告を見かけたことはあると思います。

アレ、とても広告料高いんですよね(笑) ってことは運営側はかなりしっかりしている会社だということがわかります。

もちろん駅看板や女性誌などへの広告掲載は掲載内容も厳しくチェックされていますので運営内容がクリーンであることもわかります。

また、街中で広告することにより、目にする人たちの幅が大変広く、登録してみようと思う人が多くなりますね。

ビジネス街にも多数広告が見られます。そういったアプリには出会いを求める中心層が多く集まっています。

気になる料金は?優良出会い系アプリの利用料金の相場

出会い系アプリの利用料金

無料のアプリの危険性に関してはお話しましたが、では実際に安心して利用できるアプリの料金の相場はいくらぐらいなのかを見ていきましょう。

アプリの利用条件によって多少の違いはありますが、一般的な出会い系アプリやマッチングアプリの利用料金はおおむね3,000円~5,000円/月程度と考えていいでしょう。

また、出会い系アプリ・マッチングアプリは大きく分けて二つの料金体系があります。それは定額制かポイント制(従量制)かです。

定額制の方がなんとなく安心な気がしますが、ポイント制であっても通常の利用でひと月の利用料金が数万円になるということは少ないので、大体5,000円程度のラインが相場と考えて良いでしょう。

定額制のメリットは使い放題というところですが、あまり利用しなかった場合でも返金はないので気を付けてくださいね。

ではいよいよ実際に利用してみましょう!

出会い系アプリ

ここからは出会い系アプリ・マッチングアプリを効率よく利用できるようにポイントを押さえていきましょう!

ライバルとの差のつけ方~プロフィールの重要性

写真にこだわる

これは初歩中の初歩ですが、実は一番重要です。

出会い系アプリでは初めはお互いに相手のことを何も知りません。だからこそ写真は重要なんです。

アプリ内では、お相手のプロフィールなどを閲覧すると思いますが、数多くの登録者の中から気になる相手を見つけるためにプロフィールのまずどこを見るでしょうか?

ほとんどの場合、写真を見て相手の第一印象は決まってしまいます。そこで良い写真が目が留まることは、その先のアプローチの大きなきっかけになります。

まず、顔写真を用意しましょう。顔写真といっても、証明写真のようなものではなくアップ過ぎず、上半身までが写っているようなものがいいでしょう。

顔を隠してしまうとどうしても相手に不信感を与えてしまいます。笑顔がわかり、服装が少し見えることで相手の雰囲気がなんとなくイメージできるので、上半身のスナップをおすすめします。

髪型は清潔感がはっきり表れます。顔を隠しすぎず、さわやかな印象を与えるように気を付けましょう。

ボサボサでは不潔なイメージになってしまいますが、逆にキメキメすぎるのもわざとらしさが出てしまいます。髪型をキメるとイケている印象は強くなりますが、やりすぎは注意です。

今は画像加工のできるアプリも多数存在していますが、実際の顔とあまりにかけ離れたり、アプリの演出で顔をデコってしまうのも、面白いと思われる可能性はありますが初見からだとあまり印象はよくありません。

なかなかいいプロフィール写真がみつからない…

そんな時は正面からの画像にこだわらず、横顔や、何気ない場面の友人と笑いあうような画像なども使えます。

楽しそうに笑う横顔などははっきり顔がわからなくても自然な感じが好感度アップにつながります。

画像が決まったらプロフィールは念入りに作成

次に自己紹介です。まずはプロフィールを閲覧してくれたお相手にはじめまして、閲覧してくれてありがとうというような事を伝えましょう。それだけでも印象はグッとよくなります。

どうして出会い系アプリで相手を探しているのかなどを記載するのもいいでしょう。

・仕事に忙しくなかなか出会いがない

・同性や世代の違う人ばかりの職場で出会いがない

・真剣に出会いを探しています

・一緒にいるとほっとできるような方を探しています

など、これも相手に少しでも安心感を与えることを忘れないでくださいね。

「仕事で忙しい」などと書くと、それならあまり連絡がとれないのでは?異性との交際が非常に不慣れなのでは?など、相手にマイナスのイメージを持たれてしまうこともあるかもしれません、その為、必ずフォローを入れておきます。

・忙しい合間にもアプリでなら会話できるので少しずつ相手を知ることができそうだと思った

・世代の違う方とも話馴れているので話題は豊富です

など、付け加えてみるといいですね。

次に必須となってくる職業についてですが、仕事は何か?は真剣な交際を希望されている人は割と気にしている項目です。

職業を具体的に伝えることで相手に安心感を与えることは間違いありません。

とても詳細な内容でなくても良いとは思いますが、ある程度どのような職種であるか、仕事をしている時間帯などがわかると、お相手の方も連絡しやすいでしょう。

最後にもう一押しです。趣味など個人的な特性を少し記載しておくと同じ趣味を持つ相手とのやり取りが増える可能性が高まります。

好きな食べ物やお店、場所など共有できたら楽しいだろうな?と相手に思ってもらうことはとても重要です。

マニアックな趣味は相手が引いてしまう可能性がありますが、逆に同じ趣味を持つ方が強く興味を持ってくれる可能性もあります。

あまり強くアピールしすぎず、

・興味のある方は一緒に楽しんでくれると嬉しいな

・もっと詳しくなりたいから教えてほしいな

といった書き方でソフトにアピールしていく方法がオススメです。

最後に、プロフィールを閲覧してくれた相手への感謝のコメントを入れ、メッセージがもらえると嬉しいという言葉で締めくくるといいですね。

・最後まで読んで下さりありがとうございます!

・30代~40代くらいの落ち着いた方とお話できると嬉しいです。

・仕事でなかなか返事ができないこともあるかもしれませんが、できるだけ12時間以内にはお返事できるように頑張ります!

このような形で、最後まで誠実さをアピールして締めくくります。

これでプロフィールは完璧です!あとはサイトやアプリの仕様に合わせて興味のある項目をタグ付けしたり、何か思いついたことや変更点などをこまめに修正していくといいでしょう。

ライバルとの差のつけ方~多くの人の目にとまる方法

ライバルとの差のつけ方

マッチングアプリではたくさんユーザーの目にとまり、「いいね」をたくさんもらうことからはじまります。

「いいね」してもらえなけば先へは進めないのです。ではどうしたら多くの「いいね」をもらえるかを考えていきましょう。

1.足跡機能を利用する

プロフィールも重要でしたが、待っているだけではなかなか「いいね」にはつながりません。

まずは自分も異性のプロフィールをたくさん閲覧して、足跡を残しましょう。

そうすることでお相手もあなたのプロフィールを確認しにきてくれます。

2.毎日こまめにログイン

出会い系アプリやマッチングアプリは最近ログインしたアクティブなユーザーを上位に表示させる特徴があります。

上位に表示されたほうがより多くのユーザーの目にとまります。

隙間の時間を見つけてこまめにログインするようにしましょう。

3.コミュニティに参加してみる

特に女性ユーザーはコミュニティに入って趣味の仲間探しをしつつ、恋人を探す傾向があります。一緒に趣味を楽しめたほうがいいからですね。

男性ユーザーも積極的にコミュニティに参加してみましょう。コミュニティの話題もきっかけになりやすいので異性と仲良くするには良い方法です。

4.ログインする時間帯にもコツがある

先程、こまめにログインしましょうと書きました。確かに一日に数回ログインしてチェック、そして上位に表示させるというのは大事です。

そのほかにもログインする時間帯によってはチャンスが転がっている場合があります。

それは深夜帯です。深夜はログインしているユーザーは少なめになります。

逆にその時間帯にアクティブになっていれば目にとまる可能性がぐんと高まります。是非試してみてください。

出会い系アプリ・マッチングアプリで実際に成功するやり取り法

出会い系アプリ・マッチングアプリ

プロフィールを設定して、ここから実際に出会い系アプリ・マッチングアプリを利用していくわけですが、実際にやり取りが始まると不慣れな方はいろいろ困惑してしまいますよね。

せっかくメッセージのやり取りが始まったのに、すぐに途絶えてしまった。なんてこともよくある事です。

せっかくの機会を無駄にしないよう、コミュニケーションのポイントも抑えていきましょう。

成功に近づけるコミュニケーション術

今やメールやLINEは恋愛には欠かせないコミュニケーションツールです。

そんなことはみなさんも十分ご存知かと思いますし、日常的に仕事や友人との連絡に使っているから今さら何を、と思う方もいるでしょう。

でも実はメールやLINEなどのコミュニケーションツールは場面に合わせて微妙に使い分ける必要があるのです。

例えば、何気ない会話をしようとするあまり、暇だなぁ~なんて全く中身のないメッセージを送ってしまうとそれこそNGです。

友人ならそれなりに反応してくれるかもしれませんが、彼女でもない女性、しかもこれから興味をもってもらいたい女性に対してはただの面倒なメッセージでしかないのです。

では、相手から連絡を待つ。というのもまた残念ながらNGです。

多くの人は相手から連絡がきて欲しいのですが、それでは結局ライバルに負けてしまいます。やはりこちらから積極的に連絡してアプローチしていかなくてはいけません。

次にあまり不自然にならずにうまく相手に連絡する方法ですが、いくつか成功できるパターンがあります。

以前会話した内容に沿って自分のやったことなどを報告してみる

「この間話してたお店に行ってみたよ!言ってた通り美味しかったから報告したくて」

「あの映画面白かったよ!教えてくれてありがとう!今度は一緒に別の映画に行かない?」

などある程度共感できるものがわかっている状態で話しかける方法です。

ただ、あまりやりすぎると粘着質な感じがでてしまうのでストーカーにならない程度にしましょう。

相手を気遣う内容

「風邪ひいてるって言ってたけど、よくなったかな?」

「仕事忙しそうだったけど、落ち着いた?疲れてない?」

これもやりすぎは厳禁ですが、やはり気遣われて嫌な気がする人は少ないのと、疲れているときなどは優しい声かけが嬉しかったりするものです。

もっとシンプルに質問系

「旅行好きって言ってたよね、今度友達とどこか行こうと思うんだけど、オススメある?」

「職場の差し入れにスイーツ選ばなきゃなんだけど、オススメあるかな?」

これは相手が質問に答えてくれたあとも、そうなんだ!良さそうだね!などと共感しつつ話題を続けていくことも可能になりますし、なんとなく距離感も縮まってきます。

そしてこれもくれぐれも質問攻めにしないように気を付けましょう。

相手の人柄によっては相談

「ちょっと最近仕事で悩んでて、良かったらアドバイスしてほしいです」など相談を持ち掛けてみるパターンです。

これは相手が自分より年上の場合など頼られることで相手のことが気になってしまう世話好きな人の場合にのみ有効ではありますが、返事をもらったらきちんとお礼をして、次は自分も何かの力になりたいと伝えます。

そうすると相手も頼ってくれてうれしいという気持ちから気にかけてくれるようになります。

いかがだったでしょうか。

メッセージのやり取りに関しては、本当に人と人とのやり取りですので一概には言えないことばかりなのですが、ある程度はパターンにはめていくことは可能です。

話し上手じゃなくても大丈夫

次に実際に会ってみて、会話が続かず失敗しないための心構えです。

ほとんどの人は会話が盛り上がる理由は「話し上手・話題が豊富・面白い話をする」ことだと思っているのではないでしょうか。

ですが、実際は話下手な人というのは「自分の話ばかりしてこちらの話を聞いてくれない・仕事の話ばかりする」というのが特徴で、多くの女性はそれに嫌気がさしてしまうのです。

そうなると、逆にこちら側からたくさんの話題を持ち掛ける必要はないと気が付きます。相手の話を聞きだしてあげるだけでいいのです。

休みの日は何してるの?というような簡単な質問をするだけです。

あとはあまり余計なことは言わず、相手の言うことに共感して興味を持ち、もっと聞きたいという姿勢を見せるだけでいいのです。

そうすれば「聞き上手な人」として気持ちよく相手に心を開いてもらえることが多いので是非心がけてみてくださいね。

出会い系アプリのサクラ対策・見分け方

出会い系アプリのサクラ対策

ここを読んでくださっている方は、これから初めて出会系アプリやマッチングアプリを利用する方も多いと思いますので、もしかしたら「サクラ」の存在をまったくご存知ないかもしれません。

もしくは、「どうして「サクラ」が存在しているのかがわからない。」という方もいるでしょう。

「サクラ」にはいくつかのパターンがあります。それぞれのタイプによってサクラの目的は違ってくるのです。ここではそのパターンを説明します。

1.運営元がサクラを雇う

運営元がアルバイトなどでサクラを雇い、アプリ内に女性ユーザーとして配置します。

サクラは男性ユーザーとのやり取りを続かせることで無料のポイントを消化させ、さらに追加ポイントを購入するように促すことで収益をのばすことを目的としています。

2.別の有料サイトへの誘導をするサクラ

無料のアプリによくみられるサクラです。

サクラとユーザーが初めにやり取りしているアプリは無料ではあるものの、会話が進むにつれて、もっとお話したいからと、やり取りをしている女性がよく利用しているという別の有料アプリへ登録を促しユーザーを移動させるように誘導するものです。

この場合、結果的に非常に高額な利用料金を請求されることになってしまいます。別のアプリへ登録させるような会話になった場合は決して登録してはいけません。

場合によっては、送られてきたリンク先をクリックするだけで、登録完了・利用料金●●円を何日以内に支払ってくださいという詐欺にあう可能性もあります。要注意です!

このパターンは必ずしも男性だけが被害にあうだけでなく、女性でも同じような被害にあう可能性が十分にあります。気を付けてくださいね。

3.有料アプリにもサクラは存在する場合がある

有料のアプリだからといって絶対に安全か、というとそうは言い切れません。有料で利用しているユーザーだからこそ騙されてしまう可能性もあるのです。

運営側はサクラを直接雇ってはいないのですが、女性ユーザーに男性との積極的なやり取りを勧め、その報酬として女性ユーザーへポイントや現金を還元するシステムが存在していることがあります。

男性ユーザーとメールをすると1通につき●●円(ポイント)を還元しますといった内容です。そのシステムを利用して、主にポイント還元の為だけにアプリ内で活動する女性ユーザーが自然とサクラのような役割になってしまっているのです。

ここで紹介した女性ユーザーたちは「キャッシュバッカー」と呼ばれ、確かに素人のユーザーではありますが、その多くの目的はポイントや現金の還元が目的でお小遣い稼ぎです。

そのため、男性ユーザーとの出会いを求めている女性ではないのです。

運営側はあくまでも男性ユーザーの獲得や積極的な利用を目的としているため、女性ユーザーのキャッシュバッカー化を防ぐためにポイントや現金の還元率を下げるなどの措置もとっていますが、やはり今だキャッシュバッカーの存在は完全になくなってはいません。

4.ビジネスっぽい勧誘・直接的な援助交際の誘い

これは明らかにわかりやすいので出会い系アプリ・マッチングアプリに不慣れな方でも十分に見分けることができると思います。

ですが、おいしい話にはついつい目がいってしまうもの。ビジネスの話は実際に聞いてみないとわからないこともあるかもしれませんが、何が起こるかは全くわかりません。

詐欺の投資話などもありますので十分に注意してくださいね。

援助交際系は割り切った関係を希望する内容のメッセージなどで、大人の関係を希望する人には魅力的な内容に感じることもあるでしょう。

ですが、キャッシュバッカーの手法の場合もありますのであまり相手にしないほうがいいでしょう。

サクラや詐欺に騙されないために

・あまりにも綺麗な(カワイイ)画像を送ってくる

・大人の関係など都合のよい話ばかりがでてくる

・会話は弾むがいざ会う話になると話をそらされる

・別のサイトやアプリへの登録を執拗に迫ってくる

・仲良くなったように思えても個人的な連絡先(LINE、メアドなど)を教えてくれない

・アプリ内でのメッセージのやり取りにこだわる

このような場合は相手は会うことを目的としていないと考えましょう。アプリの利用を促しているだけです。つまりサクラと言っていいでしょう。

では、次は実際に利用するにあたってのポイントをご紹介していきたいと思います。

出会い系アプリ・マッチングアプリを安全に利用するため~出会い系サイト規制法とは

出会い系サイト規制法とは

出会い系アプリ・マッチングアプリの運営には届出が必要だったり、年齢確認の徹底が必要だと説明してきましたが、少し法律の話もしておきましょう。

「出会い系サイト規制法」という法律については利用するユーザー側も無関係とは言えません。

しっかりと理解した上で出会い系アプリやマッチングアプリを利用することをおすすめします。

では、「出会い系サイト規制法」とはどのようなものでしょうか。

「出会い系サイト規制法」とは正式には「インターネット異性紹介事業を利用して自動を誘引する行為の規制等に関する法律」といいます。

今はスマートフォンや携帯電話がかなり普及しましたが、その中で子供たちの利用に関していろいろ見直しがされており、18歳未満が利用できないサービスでは厳しく年齢確認が行われています。

しかし、インターネットが携帯電話で簡単に利用できるようになったばかりのころは、18歳未満の子供たちでも誰でも簡単に出会い系サイトやアダルトサイトなどへアクセス出来てしまっていました。

年齢を確認しようにもなかなか良い方法がなかったんですね。

そうしたことで犯罪に巻き込まれる青少年が後を絶たなかったため、この法律が施行されました。

もともとは子供たちを守ることを目的として定められたものではありますが、結果としては「知らないうちに18歳未満の年齢の女の子に会ってしまっていた。」というリスクもなくなりましたし、詐欺行為の為に登録する悪徳業者の出入りも少なくなり、ユーザー側にも大きなメリットとなっています。

では具体的に出会い系サイト規制法とはどのような法律なのでしょうか?

簡単に言うと「18歳未満の人は出会い系サイトやアプリを利用してはいけません」というものです。

逆に18歳以上の大人に対しては、出会い系サイトやアプリを通して18歳未満と関りをもってはいけません。という内容です。

以下のように禁止行為が定められています。

・児童を性交等の相手方となるように誘引すること

・人を児童との性向等の相手方となるように誘引すること

・対償を供与することを示して、児童を異性交際の相手方となるように誘引すること

・対償を受けることを示して、人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること

・児童を異性交際の相手方となるように誘引し、又は人を児童との異性交際の相手方となるように誘引すること

こう見るとなんだか難しい感じがしますが、実際には出会い系サイト・マッチングアプリを利用する上では、大人のユーザーは特に違和感や不便を感じることはないでしょう。

あくまでも18歳未満を守るための法律ですので大人のユーザーにはほぼ無関係なのです。

登録するユーザーが18歳以上で、それをきちんと証明できる形で登録していれば出会い系サイト規制法と関わる問題はほとんどありません。

とはいえ、まれに出会い系アプリやマッチングアプリで18歳未満のユーザーと関わってしまう可能性もあります。

もちろん、基本的には知らずに、ではあるのですが、何かあってからでは遅いので念のためそういった事例もご紹介しておきます。

出会い系サイトやマッチングアプリは18歳未満では年齢確認を通過することが不可能ですので、まともに利用できないのが普通です。

しかし、どうにかして利用しようとあの手この手で登録してくるユーザーもいます。一体どうやって登録をしているのでしょうか。

親の身分証を使っている

遊び半分で登録したがる18歳未満のユーザーは非常に多く、もちろん登録の段階でつまずいてしまうわけですが、そこで勝手に親の身分証を持ち出して登録をしてしまいます。

多くの出会い系サイトの年齢確認は身分証明書の画像を送信することで済んでしまいます。

しかも登録後は親の身分証で登録したユーザーかどうかなんて見た目では全く区別がつきません。

もし出会い系やアプリ内でやり取りをする中で、なんだか子供っぽいな、と感じたり、何か違和感をおぼえたときは速やかにそのユーザーとの連絡を絶つようにしてくださいね。

悪質業者による斡旋

悪質業者がアプリに登録し、主に男性ユーザーに対して客引き行為を行うものです。

そういった業者の多くは届出のされていない違法風俗店で、場合によっては児童買春を斡旋している悪質業者も存在しています。

この手の場合、上記のように会話が子供っぽい、話が合わない、おかしいなどと感じることはできません。単純に●●円でどうですか?などと言われます。

逆にすぐに業者だとはわかるのですが、業者の話に乗ってサービスを利用してしまい、もし実際に会ったのが18歳未満であれば「児童買春」などの法律違反になってしまいます。

年齢確認がされていないアプリ

日本で運営されている出会い系サイト・アプリには必ず年齢確認が義務付けられています。

しかし中には年齢確認をきちんと行っていない悪質サイトや悪質アプリも存在しています。

そういったサイトやアプリには18歳未満のユーザーが多く登録している可能性があります。

先に説明したパターンのように知らないうちに18歳未満のユーザーと関わってしまう可能性は年齢確認がないサイト・アプリになると一気に上がります。

そういったリスクを確実に回避するために、大人は是非年齢確認がきっちりされている大手のサイト・アプリを利用するようにしましょう。

出会い系・マッチングアプリまとめ

出会い系アプリは目的別に選ぶのがGOOD

出会い系アプリやマッチングアプリで効率よくお相手を見つける第一段階はアプリの特徴を見極め、恋活・婚活・大人の関係など自分の目的にあったものを使うこと。

自分にあったアプリを見極める以上にどう使いこなすか

あまりにも上手い話には気をつけて、サクラを見極め、効率よく使いこなすことで無駄なお金も使わずに済み、理想のお相手に近づきます。

人が多く集まるアプリはサービスも実績も良い

料金の安さだけで選ばず、大手かどうかや登録数の多さなど運営内容をよくチェックしましょう。

今回この記事でオススメしている出会い系アプリやマッチングアプリはどれも優良で安定した運営をしているものばかりです。

そのなかから自分にあったアプリを見つけて、ここでおさえたコツを使って楽しんでくださいね。攻略できれば出会いはすぐそこです。

きっと、ここまで読んでもまだ「やっぱり出会い系・マッチングアプリは怖い」と思ってしまう方もいるでしょう。

出会い系アプリやマッチングアプリに対しては様々な報道がされていたりして、ネガティブなイメージを持ってしまう方もたくさんいるかもしれません。

しかし結論として、出会い系アプリやマッチングアプリは近年普通の男女の出会いの場として急成長しています。

多くの方は安全に利用できていて、恋愛や結婚を成就させています。

信頼できる大手のアプリを利用すれば100%とは言いませんが、90%以上は安全と考えていいでしょう。

残りの数%はリスクではありますが、冷静に考えてみてください。これらのアプリを利用しなくても人との出会いには必ずリスクは付きまといます。

実はそれに比べれば数%のリスクは軽いほうだと思いませんか?

この記事でご紹介した出会い系アプリやマッチングアプリは管理人自ら登録テストして、どれも安全に運営されていることが確認できています。

ここでご紹介したコツを押さえて利用すれば危険はほとんど回避できるはずですよ。

身の回りでは出会えなかったような相手に出会えるのは出会い系アプリ・マッチングアプリの一番のメリットですよね。

この記事が少しでも皆さんの新しい出会いに役立ってくれればとても嬉しいです。